給湯器

給湯器イメージ

給湯器の取り替えをお考えのお客様へ

給湯器の取替は慎重にお考え下さい。

理由としては、10年、15年先のお客様の生活を考えた給湯器を選んでほしいからです。

次の①の質問内容から最もお客様にあった取替方法を選んでください。

 

① お客様の生活の今後を確認

お客様の考えを次の中から選んで進んでください。

1.10年後、今と同じ生活をしても問題ないと思う。 → ②へ進んでください。

2.10年後は健康に不安があるので、少しでも楽な生活をしたい。 → ③へ進んでください。

3.お湯がすぐに使いたいので、すぐに取り換えてほしい。 → 012-012-8818まで電話ください。

 

② 10年後、今と同じ生活をしても問題ない

②を選ばれた方は、今の生活を維持されたいとの考えだと思います。

よって、次に示す写真を送っていただければ、見積もりを送付いたしますので、検討ください。

また、給湯器の調子が悪いときは弊社が所有する給湯器を一時的に取り付けることも可能ですので、お申し出ください。※

1.給湯器全体の写真(引いた状態の写真)

2.給湯器の配管のつなぎ部分の拡大写真(給湯器の下の写真を添付)

3.型番の拡大写真

以上を準備して、お問い合わせフォームに記載ください。

見積もりを返信させていただきます。

見積もりに納得いただければ、メールをお願いいたします。こちらから連絡させていただきます。

※取り付いている場所によっては、弊社所有の給湯器が取り付けられない場合があります。

 

③ 10年後は健康に不安があるので、少しでも楽な生活

③を選ばれた方は、将来、現在の家で生活するには、少し不安をお持ちの方だと思います。

よって、給湯器周りを含めて、取替を検討されたほうがいいと思います。

具体的には、以下の内容です。

1.お風呂場及び脱衣室がすごく寒いので、浴室暖房及び床暖房を検討する。

2.浴槽が深く、またぎにくいので、浴槽の取替を検討する。

3.浴室に入るとき、扉を開けにくいので、引き戸等を検討する。

4.浴室に入るときの段差が気になるために無くしたい。

5.入浴の時に手すりが少ないので増やす。

・・・・・

以上のように例を示しましたが、お客様自身の不安があると思います。

まずは、不安を解消した上で、どの給湯器に取り替えたほうがいいのか、ご提案させていただきますので、

次のお問い合わせに不安を記載し、送信してください。

※給湯器の調子が悪いときは弊社が所有する給湯器を一時的に取り付けることも可能ですので、お申し出ください。

注意点
※名古屋市とその近郊にお住いのお客様を対象としています。